Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近頃お気に入りの135mm

2012.03.04
今日は、ニコンD1に35mmF2.0を。
EOS10DにEF50mmF1.8を。

これで、ちょっくら比較してみたいな。

んで、ぎゅう飯を食べてから浅草からスタート。

浅草→上野→秋葉原。

グレースはレンズが大量入荷中。
これはすごいなぁ。

仕入れ元がいつもと違うんだって。
値段は高いけど良品多数だよぉ。

調子に乗って12000円分のレンズを買う。

1500円ぐらいから2000円とかいろいろ。
近頃お気に入りの135mmも2つ買うよ。

パナG1に取り付けたFD135mmF2.5が、
なんか調子がいいんだけどさ。

135mmでポートレート(肖像写真)を撮るのが
なにか良いボケへの近道な気がするんだ。

もちろん、300mmならもっとボケるけど。
画角的には50mmとか85mmがいいらしい。

50mmF1.4のボケが、85mmF2.0と
同じぐらいらしい。

つまり、85mmF1.4はもっとボケるんだね。


んで、
帰りにはヨドバシで2Lサイズを大量に印刷した。
だって、40円なんだもん。お得だ!


久しぶりだな。

FC2のブログを持っていたことに、アヒルさんによって
気づくことが出来た。

ので、テスト書き込み。

雨。秋葉原。さむい。Xハンター

2007.12.22a
この文章はVAIOなR505R/KでOFF書きです。
寝床でゴロゴロしながらウダウダしておりますよ。

今日は、パレットにジャンクノートが入荷したというので、
はるばる秋葉原まで行ってきましたよ。

本日は、JR上野方面。秋葉の杜から突入です。

秋葉の杜で!
本日は開店一周年記念だそうで。1000円買うとくじ引きだそうな。

開店から15分ぐらいたっているはず。んが、
なんじゃか、人間がたくさんおりますね。大盛況ですね。

店内中央にはシャープなジャンクノートの下半身が300円。
激しく安いのですが、なぜに下半身?

どこかに、上半身もあるはずなのですが、見える範囲にはなさそうです。
とりあえず、1000円分の何かを買うことにします。

んで、店内はいたるところに、一周年記念価格。
まぁ、無難なところでリカバリCDセットを2組選びます。

1000円、500円のうち。500円セットから2つ。
東芝SSなんとか用にいたしましたよ。

まぁ、くじ引きはハズレでしたけど。。。
ハズレはアイポット用のシールでした。

と、


あはは。

さむいので、インバースでR505を5500円で買いました。
症状は書いてなかったけど、さっき調べたらば。

「ACコネクタ接触不良でした。」

まぁ、キーボードと外装をR505Rに移植するので、無問題。

あはは。

あはは。
あはは。
あばば。

ろーぜんめいでんを見た。
にゃかにゃか面白かった。

人形を作ってみたくなった。
球状関節とか、どうやって作るのか。

あぺぺ。

じぇりーふぃっしゅ!

2007.09.15
この文章はHPなジョルナダ690でOFF書きです。
とりあえず、本日の3台とも普通に使える状態にまで仕上げました。

3台の症状はこんな感じ。

・液晶輝度不良、キートップ欠品、800円
・液晶輝度不良、キートップ欠品、800円
・液晶割れ、スタイラスペン欠品、500円

このうち、液晶輝度不良は画面が赤く光るものでして。
明らかに陰極管の経たりです。が、1つは赤から次第に白くなりました。

また、以前に買ったジョルナダ690の水没品があるので、
そこからの部品取りにて。キートップ欠品は解決です。

液晶割れ品については、パッチパットのセンサーガラスが割れてはいるものの。
表示自体は良好で、バックライトも元気。

液晶割れ品には、水没部品取り品からパネルごと移植。

バックライトが白くならない品には、液晶割れ品からバックライトを移植。
よって、本日の3台ともに使える状態になりましたよ。

結果的に、水没品からの部品取りという素敵なスワップがかろうじて成功したよと。
ふむふむ。

ジョルナダ。わたし的には好みのキータッチです
キーのサイズは小さいものの。ある意味でかく感じる。

普段使うシャープなWS007SHと比べれば、どんなキーボードもでかく感じると。
いやいや。マジですよ。

ジョルナダ690は、いまから何年前のマシンなのだろう。
小さくても、きちんとパンタグラフを備えた立派なキーボードですぞ。

しかも、カラー液晶だし。
バッテリの入手性や、バッテリの航続距離などではザウルスや携帯電話には
太刀打ち出来ないかも知れん。んが、

これはこれは、ナイスなマシンだと思うわけです。お勧め。

わたしがインバースで買ったときには、ACアダプタは品切れだったのですが、
パレットタウン右にて、12V2Aを見つけたので、これを無理やり使っています。

本来は、12V2.5Aだとの本体表記なのですが、まぁなんとか使えているようです。

それにしても。ジョルナダ690がでかく感じるなんて、まったく。
贅沢な世の中になったものです。


さてさて。
そんなわけでして。本日は、待ち合わせの予定がありましたので、秋葉原へやってきました。

ひっさしぶりの秋葉原でしたが、わたしのことを覚えているヒト。かなりいました。
ああ、ある意味幸せなのかもん。

ある日突然。わたしが、いなくなったとしても。だれも気が付かないと思う。が、
ある日突然、わたしが復活したのなら、わたしのことを知っているヒトがいる。

ふむふむ。

だからどうだって、言うわけでもないけど。そこはそれ。
りのたん。りのたん。りのたん。

そんな感じ。

まったく、本末転倒とはこのことですなぁ。なーご。


ちてたて。本体を取り替えて、文章の続きを書きますよ。
現在は、バックライトが白くなる機体で書いています。

さっきまでは、バックライトを交換した機体で書いていました。
残る一台が液晶パネルを交換した機体です。

結局のところ、予定どおり4個3のスワップに成功しているのですが、
今書いているこの機体だけは、一松模様の不安が残ります。

と、いうのも。
ほかの2台は電源ON直後より明るく光るバックライトが入っているのですが、
この機体だけは少し赤みが出ている状態がしばらく続くのですよ。

まぁ、そのあたりは。

明るくなってからも、若干赤ぼったい気もするし。これは、これで。
こういうものだと、思い込むしかないのかなぁと。思う。ことにする。

さてさて、ジョルナダ690にはPCカードスロットが1つ、CFスロットは1つ。
メモリデバイス環境は良好だと思います。

この文章は、このマシンに大してPCカードATAフラッシュメモリで転送しました。
PCカードでデータの移動が出来るのは、通常のノートパソコンとの
データ交換にも大変便利です。

もっとも、
CFカードが使えるんで、わざわざPCカードフラッシュを使わなくてもいいんだけど。
今時ならば、SDカードが使えるのが一番いいんだけど。まぁ、古いし。安いし。

「贅沢いわない。」

ジョルナダ690。SH3の133MHzなのだそうです。
それって、どのぐらいの性能なのか、正直よくわからないけど。

こうして、くだらないこと書くにはまったく十分な性能なのですよ。
キーインの反応もきちんと追従してきているし、漢字変換速度も結構はやい。

インバースには、ごろごろとたくさんのジョルナダ690があったんだけど、
2回目によったときには箱ごと消滅してた。売り切れたのかな。

症状は、固体ごとに違うんだとしても、みんなそれなりに形になっていたし。
どれを選んでも良かったのかもん。

液晶割れ品のバックライトが元気だったのは予想通りだったけど、
輝度不良の液晶が思ったより暗かったのは予想外れ。

暗いの買ったヒトは、バックライト交換をお勧めしたい。白くて、気持ちいですよぉ。


うっほ。
3台目のキーボードテストとして、この文章の続きを書きだします。

このマシンには、その昔。U&J+で買った500円のデカバッテリを装着です。
でかいです。ノーマルサイズの1列2本に対して、3列合計6本セルです。

せっかく本体が小さくコンパクトなのに、ジョルナダ690のデカバッテリは巨大です。
とはいっても、これひとつでどのくらいの航続距離が出せるのかなぁ。

一度、きちんと調べてみたいです。

ああそうだよ。
わたしは、デカバッテリが好きです。

なぜならば、でかいから。
そういうところで、安っぽい安心感を得たいと思うね。いや、マジで。

それはともかく。

本日は、諸般の事情により。秋葉原見物を案内することになりました。
んで、思い当たりをどんどん進んでいくのですが、、、

わたし的に十分に秋葉原を歩いたつもりであっても。まだまだ知らないこと多すぎ。
しらないことだらけ。

というか、フィギヤ屋さんには初めて入ったかも、いや、2回目かも。

むーん。
エロいフィギヤ屋さんには、はだかの女のしとが人形の顔をしてちんざまします。
かなり、えろいです。

んが、造型があまい。といいますか、作りかけですか?ってかんじ。
ヤフオクとかでよく見かける本物そっくりな人形とは。あきらかに、気合がちがいます。

あー。それ、捕まるから。

ふむふむ。なるほど、ヤフオクの出品者は、かなり強気なんだけど。
さすがに店頭にあれ、陳列するわけにはいかないんだろなぁ。

そのあたり、人生のバランス感覚を感じ取った一日でした。

ほんもの?その辺にうようよいるじゃん!
それもそうだね。あははっ。

そんな感じ。

なんか、疲れた。

くわえて、肩コリです。

2007.09.01
この文章は自宅のキッチンでOFF書きです。
VAIOなPCG-C1VRX/Kでぽこぽこ打ち込んでおりますよ。

現在の時刻は18:07です。
バッテリ残量は93%です。残り時間は2:09です。

ぼちぼち、秋葉原へ向かおうと思うのですが、まだちょっと早いかな。
これから出かけるとして、到着するころには夜ですね。

が、

まだみんないるような時間だ。
まぁ、どなたに出会っても。まったくかまわないんだけどさ。

「損してるんでしょっ!」とか、背後から話し掛けられるのはヤだな。
「ああ、もちろん。損しているとも。」と、答えますよ。

これは、いやな合言葉ですね。

そう思うと、ついつい出かけるのが億劫になり、とうとうこの時間に。
そうだよ、知り合いに出会うのが怖いのならば。

秋葉原へ行かなきゃいいじゃん。それもそうだけど。
秋葉原のジャンク街を歩くヒトビト。そのほとんどが、わたしの日記を読む。

そんなはずはないのですよ。
そうだよ、それこそ自意識過剰というものですよ。

有名人。
そう、思うのは自分だけでして。あっはは。そもそも、ですよ。
わたしの脳内アンケート調査の結果によりますとですねぇ。

秋葉原のジャンク街を歩くヒトの8割が何らかの形でブログなり掲示板での
発言を繰り返しているという。

つまりは、自分だけが特別だという、ブログ作者特有の「見られている感」。
ふむふむ。そうかもしれん。

よく考えたらば、わたし自身も他のブログ作者にたいして、たいした興味もない。
ましてや、銀行通帳の残高とか、給料が22万円だとか、興味ないです。

現在の時刻は18:19です。
バッテリ残量は89%です。残り時間は2:08です。

このあと2時間ぐらい使えるそうですが、今装着しているのはセル交換をして
ほぼいい感じになったノーマルバッテリであります。

C1とか500の丸棒ってのは。東芝SS3000系なみにセル交換が容易。
これはこれで、よくできたマシンだと思いますよ。

このマシン。PCG-C1VRX/Kですが、CPUはクルーソーTM5600。
667MHzもあるんだぞ。まさに、スペックジャンク。

現在はバッテリ駆動中だから、333MHzぐらいかな。
発熱は少ないけども、冷却FANを搭載した2スピンドルですね。

今この文章を書いているときも、冷却FANを「ふーっ」って感じの静かな
回転をしておりますよ。

HDDの回転音が大きめですので、冷却FANの回転音はほとんど聞こえません。

FAN搭載機をゼロスピンドルマシンにするためには。
よくあるHDDレスのほかに、放熱デバイスの見直しによる冷却FANの撤去がポイント。

その点では、もともとCPUクロックを簡単に制御できるクルーソー。
やろうと思えば、いつでもゼロスピンドルにできるはず。

日立の220TXあたりでは、クルーソーモデルには冷却FANはないね。
大き目の筐体で十分に自然放熱ができるんだろな。

ああ”

現在の時刻は18:28です。
バッテリ残量は81%です。残り時間は1:57です。

昨日。FXで負けたのですが、思いっきり負けたところで、
あたらな買いポジションを取りましたよ。

面倒なので、レバレッジを12倍のおさえ、そのまま寝てしまったのです。
今朝、7時に起きてチャートを確認すると。

わたしの寝た後で、一回売りどころがあったみたい。んで、その後はまた下げて。
現在は、半分取替えしたところで、ニューヨークが終了。

ちょっぴりですが、生まれて始めてのスワップポイントをゲト!
ああそういえば、昨日は四半期末だったので、外貨普通貯金の金利もゲト!


「金利は、払うものではく。もらうものです。」
がんがん金利をもらいたいです。

それにしても、このところのわたしは。
日に日に、やせ細っていく。ダイエット効果は抜群ですが、正直運動不足。

くわえて、肩コリです。

寝床で、夜中に。何時間もニューヨークの株価をおいかけるんも、いささか。
さきいか。

「働かざるもの、食うべからず。」これは、どんな動物でも同じことですが、
働かないと、食欲も減衰していくので、あまり効力ないかも。

「まず食え!話はそれからだ。」これは、食ったら食ったで、反社会的な、
怪しげな労働に借り出されそうな気がする。危険だなぁ。


現在の時刻は18:39です。
バッテリ残量は73%です。残り時間は1:53です。

いったんここでUPして、アイスコーヒーでもすすりに行こうかなぁ。

Appendix

カテゴリー

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。