Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://akibajunk.blog60.fc2.com/tb.php/7-d4cf4a48

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

くれくれた、こ~ら。

2006.12.16
この文章は自宅でゴロゴロしながら書いています。
お風呂から出てきてぽっかぽかです。

さてさて、HDDを修理できるソフトを入れて遊んでいます。
HDDリジェネレータというのですが、BATセクタを勝手に探して
いい感じに修復してくれます。

が、非常に動作が遅いのです。

プログラム自体はDOS用のようですが、起動ディスクを作成するプログラムは
Windowsアプリです。

でね、よくわからないのですが、HDDリジェネレータで作ったFDDには
Win98っぽいOSが入っていますよ?

さらに、MS製のRAMディスクプログラムなどが入っています。
これは?いったい?

著作権的にはどうなのかなぁ。なにか、危険な気がする。ので、
インストーラー無い版を探してDLしてきました。

インストーラー無い版は単なるDOSのEXEなのですが、普通に使えるようです。
あやしげなDOS入りに手を出して、、、MSには注意したほうがいいぞ。と思った。

あ”~。

でもね、
緊急避難的にDOS起動のFDDを作りたいときにはHDDリジェネレータの
インストーラーは便利かもしれん。

とまぁ、へりくつはいいとして。

HDDリジェネレータは無敵ではないようです。
現在はビックベアの流体軸20GBに挑んでいるのですが、かれこれ。

24時間ぐらいかかっても、やっとこ300MBぐらいまでです。

見つかったBATセクタはすべて修復されているのですが、同じ場所を再度かけると、
さっきはOKだった場所がBATとして修復対象になってしまいます。

こいつぁ、どうにもならんのかもしれん。

ちなみに、PC51で買った富士通の10GBなどは、まさしくどうにもならん。
そもそも、HDD自体がBIOSで認識されてないから修復以前の問題ですよ。

うがが。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://akibajunk.blog60.fc2.com/tb.php/7-d4cf4a48

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリー

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。